関西でナースが夜勤で働くメリット

大阪市などの関西エリアでナースとして夜勤する事の意味を知っておきましょう。

夜勤手当をもらえる夜勤の利点

看護師として働く場合、効率よく稼ぎたいと思うのならばやはり夜勤が断然オススメですね。もちろん、小さいお子さんが居る場合などは夜勤は難しいかと思います。結婚していたり家族が居る場合は、家族の協力が必要となってくるでしょう。

しかし、家族の協力が得られたり、夜勤として働く環境ができているのであれば、ぜひ夜勤で働いてみてください。

夜勤の利点としては、やっぱり給両面が魅力だと言えます。給料は働いている医療機関によって変わってきますが大体、2交代の勤務で、1勤務当たり約2万5000円〜3万5000円といったところになるでしょう。夜勤が多く入れるのであれば、じゃんじゃん夜勤で働くのも有効ではないでしょうか。

看護師が病院で働く際の勤務形態には、「日勤」「夜勤」「準夜勤」の3種類があり、日勤と夜勤の二交代制、日勤と夜勤・準夜勤の三交代制でシフトが組まれます。

一般的なシフトは以下のとおりです。

【三交代制の場合】
日勤・・・8:15〜17:00
準夜勤・・・15:45〜0:30
深夜勤・・・0:00〜8:45

【二交代制の場合】
日勤・・・8:15〜17:00
夜勤・・・16:00〜9:00

二交代制の場合、上記の時間連続で勤務をすることはなく、忙しい時間帯や夜勤などで時間調整をすることがほとんどとなるでしょう。夜勤で働くことのメリットとしては、「夜勤手当がもらえる」ことですね。

『2004年度 賃金・労働時間等実態調査報告』(2004年・日本医労連・調査政策局)によると、1回当たりの夜勤手当は、深夜割増を含めない場合の平均が準夜3,194円、深夜3,681円、深夜割増を含む場合の平均が準夜4,338円、深夜5,908円となっています。

ただし、病院や勤務内容によっても上記金額とは異なってきますので、病院によっては、1回の夜勤手当で13,000円も支給されるところがあるのです。(相場としては7,000円前後)

最近では、「夜勤のみ」という働き方を選んでいる看護師さんもいるとのこと。二交代制や三交代制の場合はどうしても不規則な生活になってしまうため、夜勤のみで規則正しく生活したいという思いが強いのかもしれません。(ちなみに、夜勤勤務は国の方針で月に8回までと決められています)

夜勤の場合は、皆が寝てる時間帯の勤務だから楽・・・と思っている人も少なからずいるそうですが、夜勤は日勤よりも仕事内容的には大変です。

というのも、夜勤の場合は常駐しているスタッフが少ないため、何かしらのトラブルが起きた場合は、少人数でカバーしなければならなくなるからです。

大阪の看護師求人情報を見つけやすい人気サイトはここ!

最大級の看護師専門求人サイト。就業できればお祝い金がもらえる!
就業できたら"お祝い金"が最大30万円ももらえる!全国10万近くもの医療機関からの情報が得られるナースではたらこは、看護師専門求人情報サイトの中では最大級です。
人気度 求人数 非公開求人 正社員 派遣 アルバイト 高給与
約10万件 多数取扱い
年間100万名以上の転職活動を行っているリクルートグループが運営!
これまでリクルートが人材市場で培った一般業種の転職のプロが看護師さんの転職・就業活動を支えてくれます!
人気度 求人数 非公開求人 正社員 派遣 アルバイト 高給与
未公開 多数
最大5万円の転職支援金!コンサルタントのサポート力がすごい!
転職成功で最大5万円の支援金を貰える看護のお仕事。転職コンサルタントのサポート力は抜群と利用者から定評。夜10時まで電話応対してくれるのも魅力的。
人気度 求人数 非公開求人 正社員 派遣 アルバイト 高給与
約1万2千件 多数取扱い

>> 大阪府の最新看護師転職サイト人気ランキングをもっと見る